2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 久々の名古屋出張 | トップページ | 演奏会後に「うっとり」で独り打ち上げ »

2019年2月11日 (月)

大船呑み仲間の新年会

年が明けてから昨日まで、週末はほとんど楽器の練習が続いていた。
1月の中旬には所属する団体の室内楽の演奏会、
そして昨日は、会社の同僚が参加している楽団にお手伝いで出演した。
ようやく、昨日無事に公演も終わり、今日は若干の二日酔いを伴いながらも、のんびりとした一日を過ごさせていただいている。

さて、一週間前の土曜日。
この日も練習があったのだが、そのあとに大船で飲み会が予定されていた。
自分が大船に住んでいたのは3年ほど前。
綱島に引っ越すまで10年以上をこの街で過ごしていた。
その間、色々なお店を呑み歩いたものだが、そこで知り合った友人も少なくない。
そんな8人が集まって、年に一度か二度、飲み会を開催している。

自分以外は大船に住んでいるメンバーなので、普段はどこかのお店で一緒になることも多いようなのだが、全員がそろうことは早々ない。
今回、「新年会」と称する会に、自分もお誘いいただいたので、二つ返事で参加させていただいた。

場所は大船仲通り商店街にある「天然や」というお店。
海鮮を主体とするお店である。
自分が引っ越す前からオープンしていたようなのだが、一度もその暖簾をくぐったことはない。
あのころは「大寿」がありましたからね。

仕事の都合で遅れてくる1人を除いて7名が定刻に集まる辺りは、さすがの酒好きである。
この日は、飲み放題のついたコース料理。
当然ながら、酒の方はかなり進むことになる。

Dsc_2857_r1

まずはプレミアムモルツで乾杯。

Dsc_2858_r1

お刺身は4人前ずつ出される。

Dsc_2859_r1

海鮮サラダ。
この時点でハイボールに切り替わっているようだ。

Dsc_2860_r1

鮪のどこだかの切り身と豆腐だけのシンプルなお鍋。
出汁が美味しかったですね。
このあたりから熱燗に切り替わったと思う。

Dsc_2861_r1

これは唐揚げだったかな。
微妙な空間が空いているのは、誰かが取った後に撮影したのだろう。

Dsc_2862_r1

鮟肝。
これは一人に一皿ずつ。

Dsc_2863_r1

このあたりになると記憶が怪しい。
何かのフライなのは一目瞭然なのだが。

Dsc_2864_r1

最後に握り寿司。
この時期に新子なんてあるのですね。

ということで、美味しい料理と美味しお酒で約2時間の宴会は大いに盛り上がった。
料金もリーズナブルなお店だが、店員さんの応対はなかなかのもの。
飲み放題なのに、こちらが呼ばなくても追加の注文を聞きに来てくれる。
やはりこの街でそれなりに長くやっているお店というのは、レベルが高いですね。

この後、一行はカラオケへ行き、日が変わるころまでさらに大騒ぎを続けた。
自分も電車の時間を気にしながらギリギリまでお付き合いさせていただく。
意外にも翌朝は二日酔いにもならず、すっきりとした目覚め。
やはり愉しいお酒は翌日に残らないようだ。

« 久々の名古屋出張 | トップページ | 演奏会後に「うっとり」で独り打ち上げ »

外で呑む」カテゴリの記事

コメント

良いお仲間さんに巡り合えましたね。
きっと 
カラオケが2日酔いにならなかったのかも?。
夫もカラオケをした時は胃の調子がいいですから。 

マーチャンさん
カラオケに行くと二日酔いにならないというのは新しい発見ですね。
確かに発散しますから、代謝がよくなるのかもしれませんね。
この飲み会のメンバーは大切な仲間です。
いつまでも大切にしたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大船呑み仲間の新年会:

« 久々の名古屋出張 | トップページ | 演奏会後に「うっとり」で独り打ち上げ »